2015年11月17日

冬のソロツー・日吉と高円寺

IMG_0593.JPG
年内はソロ弾き語りです。
まずは11/28土曜日、おなじみの日吉Napにて。
対バンで、前回のライブでもご一緒させていただいた、ピアノ弾き語りのたんじかおりさんもまたご一緒なようです。彼女、おもしろいんですよ。
東横線の日吉駅からすぐ、お時間ありましたらぜひ。
オールドクラウズ/酒井徳広/青とノクターン/De-Va(@40min)/CANVAS OF MUSIC/たんじかおり
18:00/18:30 ¥1,500(D別)


続いて初上陸の高円寺は「楽や」というお店に出演させていただいたます。
12/7(月)、超ひさびさの平日ライブ。
お仕事帰りに、ごはんついでにぜひお立ち寄りください。詳細はまたお知らせします。

よろしく!


--

Souya Sekiguchi (-0c0-)
souyas@nifty.com
posted by CANVAS OF MUSIC at 01:15| Comment(0) | カンバスの日々

2013年12月31日

みなさま良い年末年始を

IMG_6700.jpg

大晦日ですね。
すっかり透き通った冬の空気に包まれつつ、大掃除も先送りで惰眠を貪っている創也です。
2013年は、我らカンバスにとって2枚めの作品集を作ることができたのはとても大きな出来事でございました。
こうやってちょっとでも形にすることで、どこかのだれかのひとときを潤すものになるチャンスが生まれるのではないかという気持ちが、僕を突き動かしております。

来年もボディとハートが元気なうちには、あれこれと創っていきたいと思いますので、みなさま何卒よろしくお願いします。

それではみなさま、よい年末年始を!
2014年もそれとなく頑張りましょう!


創也



posted by CANVAS OF MUSIC at 16:00| Comment(0) | カンバスの日々

2013年07月19日

セカンドアルバム録音の日々(2)ドラム大変

写真.JPG


叩いてみた


いやぁ…死ぬかと思った…

今回のアルバムの根幹になってる「天秤座への旅」という曲の、リプライズ的な別アレンジのものをあれこれいじってるうちに、湧き出るアイディア。でもその脳内のドラムのイメージがうまくうえっちに伝えられない。

もどかしい。
じゃ、まずは叩いてみればいいんじゃね?

と思いまして、うえっちからスティックをお借りして座ってみたのはよいものの…一瞬たりとも気を抜けない緊張感にブチつぶされました。もう自分がナニ叩いても可笑しすぎる状態になってしまい、女子高校生の放課後みたいになってました。ケラケラ


いや〜…あんな研ぎ澄まされた時間を全国のドラマーさんは感じながら演奏してるのね。超尊敬です。
結局、僕のドラムもぐだぐだになりまして、家に帰ってなんとかかんとか切り貼りして、とりあえずのイメージには組み上がった。さてここからこの曲では遊びまくるのです。そして関係各所にメールをいそいそ送信。さ、どうなりますやら…




posted by CANVAS OF MUSIC at 18:50| Comment(3) | カンバスの日々

2013年06月17日

セカンドアルバム録音の日々(1)

DSCF1584.jpg

カンバスの最初のアルバム「ピースな夢、チープな夢。」を作ってからもうどのくらいたつのだろ?

アルバムづくりってのはすごく楽しいんだけど、一度ノリをはずすとテンションが切り替わってしまい、えらい時間が空いてしまうもの。そこにライブだなんだとはさまると余計に忘却の彼方になってしまう。

そんなぐうたらなカンバスも、そろそろ曲も色々と揃ってきたので、ここらで2枚めをアルバム作らなきゃ!と発起して準備しだしたのは…去年の7月(笑)もうすぐ一周しちゃう…夏はやっぱり、スタジオにこもるが粋ってものです。

DSCF1586.jpg

ほぼ一年前に撮っていたドラムとベースに、冬に重ねたパーカスとアコギとピアノ。そこへらさにアレンジ変更も重なったので、ドラムとベースを載せ替えることに。ドラムうえっちは通い出したドラムスクールの効果か、前よりもじっくりと腰の座ったドラム。

DSCF1581.jpg

ベースさとなをにも、アレンジ変更になった部分をメロディ重視で弾きなおしてもらう。

DSCF1583.jpg

主要の4曲がだんだん形になってきて、あとは新曲含めた+4曲の計8曲予定。
しっかり残せるようにがんばっておりますよ〜


<収録予定曲>
・空想のもたらすもの
・パズルの答え
・T.O.Y
・さっきまで
・天秤座への旅
・サルヴァトーレ南へ
・もっと遊ぼう
・NAGAYAMA TOURS



posted by CANVAS OF MUSIC at 00:26| Comment(0) | カンバスの日々

2013年06月07日

歌手デビュー…?



僕の仕事つながりで、iPhoneアプリのテーマソングを歌わせていただきました。
ついでにこのPVも編集させてもらいました。アニメつくるの楽しいね。
「おっさん☆たまご」という、放置系おっさん育てゲーです!
なんか字面がすごい!

曲ではより「おっさん感」を出すために、エレクトロのチカラで声に加工しております。
自分ではこれを「逆Perfume現象」と呼んでおります。
かしゆかに並んだ気がします…

作曲は別の方がやってくれたのですが、なんというスルメのような曲。
耳に永遠に残りますよね。歌詞を活かすように歌い方も色々考えてみました。

曲が最初にあって、歌詞はまた別の方が用意してくれていたので、僕は歌詞を添わせながら歌入れをする感じだったんだけど、Aメロの「た、ま、ご」の「ご」のところに音がなくて、そのままだとなんだか間抜けな感じになってしまう…と思いつつ仮歌を歌い出したら、実にするっと「ごぉ〜っ!」と湧き上がるような声が自然にでて、しっくりハマった感じになりました。

主歌はユニゾンでダブルに、サビの最後のコーラスは、加工しないそのままの高さの声で3声にしてます。「おったま合唱団」と勝手に命名しております。レコーディングはMacについてくるGarage Bandですべて完結できました。ボイストランスフォーマーまでついてくるんだがら、Appleは太っ腹だよね…

お子様にウケると嬉しいなぁ!
ほいでもって、某国営テレビ局の年末の歌合戦に…
たまごの被り物をして出演!ってのを当座の夢にしよう。


posted by CANVAS OF MUSIC at 17:23| Comment(0) | カンバスの日々

2013年03月22日

カヴァーされるよろこび

実は僕が影のプロデューサー…という都市伝説もまことしやかな「モッサリーズ」というおやじバンドがございます。

まず見た目がドン!

20130316.jpg

オウ…さすがにモッサリーズです。

ま、見た目でバンド名考えたのは僕なんですけどね!☆


つい先日、新宿パペラ開催の「おやじバンドコンテスト」で、初出演にもかかわらずグランプリをとるという…底力のおそろしいバンドでございます。その彼らのライブを観に大塚まで出向いたのですが、そこで…カンバスの「小さな世界」をアレンジしてカヴァーしてくれました。

こんな感じ。



イントロが鳴ったときは全っ然わからなくて、歌い出した瞬間に「ぬぁ!!」と思ったのでした。しかし小洒落たアレンジしやがって…くそぅ、良いじゃんか!

こうやって改めて、自分の曲を他人が歌い演奏してるのを観ると感動しますね。客観的にこんな感じの曲なのか…歌詞がわかりづれぇ…とか発見がいろいろ。

うれしいもんです(^^



posted by CANVAS OF MUSIC at 18:08| Comment(0) | カンバスの日々

2013年03月18日

Crimson ProjeKt 2013

tok2audpanor.jpg

この客席写真の左後あたりに、僕とテルミン矢野くんがいた…はず!
(画像はすべてTony Levinの公式サイトから表示してます)

tok2hands1.jpg

クリムゾン・プロジェクトにテルミン矢野くんに誘われていってきました。
ローバトフィリップ大将が参加しない、弟子たちだけのツアーのようですが、大将がいないせいなのがみんな終始ノリノリ(笑)で、今までにきいた曲ばかりなのに、なんかすっごくPOPでした。トニー本当に終始たのしそうだったなぁ。ステージから自分のカメラでバシバシ撮影してたし。全体的に打ち上げノリ。

tok2show4.jpg

公式ブートレグも予約しました。リズム隊のテンションがめっちゃ高かったから楽しみだ。パットがかなりお太りになられて、ただでさえご陽気なドラムが、もっとドカスカ鳴ってました。PAの音づくりもマニア向けの、ものすごいドンシャリ感。バスドラが腹に響く響く。
ただ、ベースの彼女の存在意義がイマイチわからん…トニーの代わりに箇所箇所で弾いてたけど、リズム感もちょっといまいちだったような…クリムゾンに女子がいるのもなんか不思議な感じ。

tokshowpanor.jpg

象トークが生で聴けたことは本当に宝物。目の前で数々のプレイを見せられると、本当に人間っていろんな事ができるのだな〜と妙な感心。10本の指でなんであんなことができるんだろ…久しぶりに観たスティックってやっぱりものすごい楽器だった。ベースでありギターであり。あのイントロがきたときは、思わず奇声がでてしまった。

ロバート先生担当のフレーズを、もう一人のスティックが受け持ってましたが、もともと細かいパッセージが多いクリムゾンなので、スティックには向いてるみたいですね。複数のリフがずれながら絡むところなんてもう…体中の細胞が歓喜の声をあげるようです。恍惚…

ここ半年分の変拍子を一気に染みこませた感じです。大満足。


walk3b.jpg

それにしてもエイドリアンブリュー、街でみかけても絶対にわからんナチュラルオーラ…(T∀T)



創也&テルミン矢野


おつかれ!!




posted by CANVAS OF MUSIC at 10:56| Comment(0) | カンバスの日々

2012年12月01日

2013年型のCANVASを撮りにゆく@多摩

CANVASOFMUSIC2013.jpg

2013年のCANVAS OF MUSICはクール(寒くて凍えてる)!

今日は、リハの後にメンバー&カメラマン山脇君と共に、多摩の地で次のアルバム用のビジュアルを撮影にいってきました!
めっちゃ寒かったですが、わが故郷・多摩の風景の中にたたずむCANVASを記録できました。ああ、ベースのさとなをが特に寒そう(笑)

春が来る前には次のアルバムをまとめるつもりなので、どうぞ楽しみにしていただけると嬉しいです。

CANVASOFMUSIC.jpg

中央しゃがんでるのが、今回のカメラマン・山脇君。
すばらしい写真を撮ってくれました。
posted by CANVAS OF MUSIC at 22:59| Comment(0) | カンバスの日々

2012年10月19日

銀河英雄伝説@TAKARADUKAでファイエル!

image.jpg

今日はお休みをいただいて、銀河英雄伝説@TAKARADUKAの初日観劇with母と行ってきた。
今公演は行きたい!って友人が結構いたので、結局あと2回行くだよ。我ながらどうかしてるよ。
しかし、うまくまとまってた!原作愛が感じられるよいミュージカル化だとおもう。
演出の小池先生、やっぱうまいわ…

個人的には、アホかわいいビッテンフェルトの「突出包囲されて涙目」戦をダンスで再現と、まさかのオフレッサー戦に歓喜!ヅカやるなあ。

やっぱり宝塚は面白い。エンターテイメントとして、すごく異形なのがたまらない魅力。
posted by CANVAS OF MUSIC at 22:36| Comment(0) | カンバスの日々

2012年08月30日

東京静脈クルーズに参加してみた


http://youtu.be/58PeNM41PwY

先日参加した、東京を水路の上から眺めちゃうイベント「東京静脈クルーズ」を手持ちのデジカメで動画撮ってみました。SONYの手ブレ補正はすんばらしい。iMovieのスタビライズと一緒にかけると、ほぼ三脚並みに落ち着かせられる。

この日の行程は

日本橋→竹橋→水道橋→万世橋→浅草橋→柳橋→隅田川に出て→永代橋→中央大橋で曲がって→水門くぐって→橋→江戸橋→日本橋でゴール!の、神田、小伝馬町、日本橋エリアをぐるりっとまわってきました。

水路の上から見る景色は、視点が全然ちがって新鮮な光景です。
水上移動手段が、もっと発達しても面白いのになぁ。ウンディーネ!


posted by CANVAS OF MUSIC at 01:25| Comment(0) | カンバスの日々
CANVAS OF MUSIC Official site / Copyright (C) CANVAS OF MUSIC / All rights reserved.